スリムなカラダ

目元が気になる女性

脂肪を取る

賑やかに混雑する銀座の街。新宿や渋谷といった街にも負けない、人通りの多いエリア。この銀座の街を、流れを滞らせることなくスマートに歩いていけるスリムなカラダ。これも、美容整形のクリニックで手に入れることが出来ます。美味しい料理を出す飲食店も多い銀座では、たらふく食べて太っちゃう、なんてことも珍しくはありません。そこからお肉を落とすのが大変で、結果、お洋服のサイズは大きくなり、雑踏を上手くすり抜けることが出来なくなり、銀座がちょっとばかり過ごしにくい街になってしまう……。そういうわけで、銀座に軒を連ねる美容整形のクリニックでは、「脂肪吸引」などの施術が人気となっているのです。肥満の直接原因である脂肪をダイレクトに捉え、カラダから取り除いてくれるというものです。

進化する脂肪除去

昔は、脂肪吸引といえば、脂肪がたっぷり詰まっている部分にメスを入れ、カニューレという管を挿入してそこから脂肪を吸い上げてしまうというのが一般的でした。シンプルかつ確実な方法ではありますが、美容整形の治療ラインナップの中でも、メスを使う手術であるということで、すべてが完了するまでに時間の掛かる施術としても、有名だったのです。もちろん、しっかりしたドクターのいるクリニックへ行けば、バランスよく脂肪を吸い出してもらい、皮膚に跡も残らない手術をうけることが出来ますが、やはり「切らないですませたい」という人は多いでしょう。最近では、美容整形の技術も進化して、切らずとも脂肪を除去することが出来る方法は確立されています。たとえば、多くの美容整形クリニックが、レーザーを皮膚の上から照射し、皮膚の下にある脂肪にダメージを与えるという、よりテクニカルな方法を使っています。皮膚を通り抜けて脂肪だけにダメージを与えるというので、安心して受けられる施術なのです。